税理士の処方箋
税理士の処方箋

「しなやかな会計事務所」。
それは、「細やかさ」「親しみやすさ」から生まれます。

会計事務所の中には、年に一回職員が訪れるだけだったり、
資料は常に郵送で、担当者と社長さんが顔を見合わせる機会が
ほとんどないところもあります。

もちろん、会計事務所によって方針が違いますので
一概にいい悪いと言えるものではありませんが・・・・・・

「しなやかさ」を発揮するためには、
やはり、会計事務所の職員とお客様の繋がりが大事だと思います。

単なる資料の受け渡しのお付き合いではなく、
人と人との関係を築くこと。
そこから生まれる細やかさや気配りこそ、
「しなやかさ」の原動力です。

当事務所では「しなやかな会計事務所」として
「月次決算の際は“実際に” 会社を訪問する」
ことをポリシーとしています。

また、単に税務だけのお付き合いではなく、
経営の悩みや、社員には言えない不満、時にはお酒の相手(?)まで
幅広くあなたとあなたの会社とお付き合いし、
きめ細かなサービスをいたします。


最新情報

月次決算の時は必ず訪問します
ビジネスライクにとどまらず、豊富な話題を提供します
堅苦しい報告ではなく、和気藹々とした打ち合わせをします
「遊税」について

プロフィール

税理士の処方箋・わかりやすさが効く

税理士の処方箋・しなやかさが効く

税理士の処方箋・アドバイスが効く

染宮会計の5大指針

遊税宣言

損する節税・得する節税

相続・事業承継

講演依頼

アクセス

生保営業マンのための「確定申告」

生命保険の営業マン、営業職員のためのトップ1%になる販売話法|染宮教育総研株式会社